注目の投稿画像 3つの傾向があるカジノのマーケティングの考え 1140x530 - 人気上昇中の3つのマーケティング アイディア
カジノ最新情報

人気上昇中の3つのマーケティング アイディア

世界中に点在するカジノは大規模なイベント、特別なパフォーマー、優れたペイアウト率がない限りマーケティングを実行する必要はそこまでありません。ですが、最近では何百ものカジノが存在するため、激しい競争は避けられません。

小規模カジノたちはこの業界の大手カジノに追いつけなくなっています。競争相手になんてなれるのでしょうか。実は小規模カジノにも勝ち目はあるのです。数々のカジノ組織はマーケティングに全てをかけ、奇抜な手段と方法を使用しています。

Eメール、サイト、ソーシャルメディア、テレビでのマーケティングだけではなく次のような方法でもPRを行なっています。

ポーカーチップの名刺

注目の投稿画像 3つの傾向があるカジノのマーケティングの考え ポーカーチップの名刺 1024x512 - 人気上昇中の3つのマーケティング アイディア

2019年の最近の数ヵ月で常客がチップを持っている自撮り写真をSNSにシェアしています。これは自分の報酬を見せびらかしたりしてるわけでも、友達やフォロワーに日常の更新をしてるわけでもないのないのです。

実はポーカーチップ名刺をシェアしているのです。そうなのです、見慣れている硬くてラミネートされた紙切れではなく、カジノ従業員はポーカーチップを使っているのです。このチップの両面にはカジノの連絡先が記載されています。

それだけでなく、ポーカーチップ名刺に貨幣価値をつけているカジノも存在します。どのように使うのでしょうか。カジノを退場する顧客はこのようなチップを渡されます。一見、ただのPR目的だけのグッズだと思うでしょう。

その顧客が次にカジノを訪れた時、あのチップが本当のカジノチップと交換でき、ギャンブルやベッティングに使えると知らされるのです。今までにない、革新的なアイディアだと思いませんか。

好きなカードを一枚選んでください

注目の投稿画像 3つの傾向があるカジノのマーケティングの考え カード、任意のカードを選ぶ 1024x512 - 人気上昇中の3つのマーケティング アイディア

カジノと手品、両方ともトランプを使います。手品師やマジシャンになりすまし、顧客にクスッと笑えるようなトリックをかける人たちを雇っているカジノもあります。

その仕組みを紹介しましょう。カジノに入場すると、突然トランプを目の前に広げられ「好きなカードを選んでください」と頼まれます。顧客は一枚カードを選び、またそのカードを戻すように頼まれます。この次に来るのが最高の締めです。

これではあまりすごい手品だとは言えないですよね。ですが、手品師がカードを見せた時に顧客は無料でポーカーチップ、カクテルドリンク、その他さまざまなものがもらえるとうい仕組みです。無料で何かを楽しめること、これが多くの方にとって最高のマジックです。カジノはドリンクやおつまみを無料で配り続けることになってしまいますが、顧客はトランプカードを家に持って帰ることができ、素晴らしい思い出の品となるでしょう。

小さなジャックポット

これはスロットにぴったりな戦略です。カジノに行く理由はスロットマシーンだという人も多いと思います。100万分の一というとても低い勝率なので、スロットで大儲けをするのはとてもレアです。

最近では、カジノはスロットマシーンに対して寛大な態度を持ち始めたようです。小さなペイアウトがもらえるように勝つ可能性を高くしているのです。たとえ、小さな賞金であっても顧客からは大好評を得ています。オンラインスロットでも同じような傾向が見えています。 ギャンブル業界はとても奥が深く、ギャンブルを禁止するのも難しいことです。みんながカジノゲームに飽きて来ないようにいろいろと工夫をしているのですね。