おいしい三浦半島!へ戻る

      三浦海岸の優等生!〜一喜

三浦海岸の優等生!〜一喜

三浦市南下浦町
京急三浦海岸駅から徒歩1分
地図
●すでに閉店しました●

スープ あっさりしょうゆ 一喜のチャーシューメン〜クリックして拡大!
一喜のチャーシューメン〜
クリックすると拡大画像が
見られます
めん 細めん/ストレート
チャーシュー やわらか/脂多め
トッピング ノリ・メンマ・ネギ・
ほうれんそう
ねだん しょうゆ・しお・・・900円
ミソ・・・1050円

今まで何度も行って閉まっていたために、個人的にとにかく食べたい店だった、この一喜。
三浦海岸駅を降り、左に進んだヨコサンスーパーの上だ。
入ってみると、きれいな店内はオープンキッチンで活気のある上品なつくり、という感じ。
メニューを見ると〔支那そば屋〕という看板の割には麻婆豆腐・豚バラ丼・中華丼などもあり、中華料理店だ。
さて、肝心なしょうゆのチャーシューメン、はじめにスープを一口含むと、やけに薄い。ふた口め、やっぱり薄い・・・。
ああ、これは失敗かな・・・と思い始めている私。
ところが、五口めくらいから、だんだんとコクが出てくるというマジックがはじまった。
このマジックこそ、かつおぶし・とりがら・ブタ・カモ・うし・鶏・それに漢方薬などが入っているらしいという秘伝のスープのなせる技なのか?
このレシピの中でも、特にかつおぶしとしょうゆがあっさりさを演出し、とりがらなどがコクを作り出している。
それにからむやや細いストレート麺の硬さは絶妙
さらに、チャーシューは、単独ではちょっと脂が多くてどうも、と思うのだが、このあっさりスープとのドッキングで完全にバランスがとれている。
一喜のしお味チャーシューメン
全体として、どれも主張しすぎることはないが、どれも完璧で、そして互いにいい効果をもたらしている。
一喜のギョーザ(480円) それぞれのアイテムがこれだけ完全に配置されると、もう文句は言えまい
そしてしょうゆだけでなく、しお味(900円)も絶妙な味だし、それに餃子(480円)カリカリで皮も中身もしっかりしている逸品
最近の一点豪華ラーメンの流れに十分対抗できる、優等生という感じの店。パンチがないというパンチが、ここにはあった。

三浦半島へ行こう!へ戻る三浦半島へ行こう!に戻る
1999.6.2