おいしい三浦半島!へ戻る

      そっくりラーメンの怪〜ずいずいずっころばし      

そっくりラーメンの怪〜ずいずいずっころばし

●すでに移転したようです●)

スープ とんこつしょうゆ ずいずいずっころばし〜クリックすると拡大画像が見れます
*上の画像をクリックすると
フルサイズで見られます!
めん 太めん/ストレート
チャーシュー かため/脂多め
トッピング ほうれんそう・のり
ねだん 800円

名前の由来は不明だが(メールで教えてもらったのだが、店を訪れても店名が書いていなかった・・・)、その独特の屋号の割にはチャーシューメンはコテコテの家系
特に、三角家(すでに閉店)のものと酷似しているのには驚いた。
チャーシューとホウレンソウの量と位置は若干の違いがあるものの、外見はすべてそっくり
両者とも、どこかの同じ店で修行していたのか、それとも”家系のオキテ”なのか、あるいは研究に研究を重ねるとこういう配置になっていくのか?
しかしその両者の決定的な違いはやはりスープにあらわれていた。
こちらは濃厚なとんこつにしょうゆがうまくからんでいて深みのあるスープ
しかしややしょっぱいのが減点。これは何とかしてもらいたい。
大盛を頼んだらとてもスープは飲み干せないであろう(並もちょっとキツイが・・・)。
チャーシューは甘味があってしっかりしていて、これは満足の一品。
もしも”家系のオキテ”なるものがあったとしたのなら、それは外見だけの規格なのかもしれない。
スープはやはり秘伝のもの。ここに果てしない求道のプロセスが存在するのである。
あっという間にメジャーになった家系。その懐は深く、そしてスープの味は星の数ほどある

三浦半島へ行こう!へ戻る三浦半島へ行こう!に戻る
1998.9.8