おいしい三浦半島!へ戻る

      葉山、定番のテラスにたたずむ〜ラ・マーレー・ド・チャヤ      

葉山、定番のデッキにたたずむ〜ラ・マーレー・ド・チャヤ

葉山町堀内24-2
JR逗子駅からバスで約15分
[地図]
営業時間情報
[1階] 12:00-23:30
[2・3階] 12:00-14:30 / 17:30-21:30
毎週月曜日定休(祭日の場合営業)
電話
0468-75-6683
※駐車場は店前にありますが休日はいつも混雑。
※周辺道路は7・8月に交通規制あり。
葉山日影茶屋グループホームページ

葉山の老舗、日影茶屋。今や周辺に3店舗になったうちで、ここラ・マーレ・ド・チャヤは茶屋のフランス料理版といったお店だ。
どのガイドブックを見てもたいていは載っているので土日ともなるといつも混雑。店前の駐車場は県外ナンバーでいつもいっぱいだ。
そして目指すのは30席あるテラス。逗子の海に沈む真っ赤な夕陽を目の前に見ながら食べるディナーは格別なのだろうが、なんせ高い。ランチで4000円くらい、夜は7000円以上かかるということなので、今回は昼下がりのお茶、ということにした。
チャヤのテラスからの眺め
プラリネ・ガトーショコラ(600円) テラスに着くと、手すりの下は海だった。
すぐそばに無数のヨットが帆を広げ、たくさんの釣り舟も行き交っていた。上の画像の通りの眺めを見ながらコーヒーなんてとってもいい気分だ。
が、ちょっと視線を左に向けると隣の漁港のクロっぽい建物が見え、コケのたくさん生えたドス黒い堤防もあらわで、ちょっと興ざめだ。テラスに行く際にはぜひとも視線を逗子方面に固定しておきたいところだ。
さて、注文したのはコーヒー(500円)・紅茶(500円)とケーキ。上の画像はプラリネ・ガトーショコラ(600円)甘ったるくなく、しっとりとしたさっぱり味のガトーショコラだ。
そして右の画像はダクワーズ・バニラ(600円)ふわふわで紅茶味のパウンドケーキに上品な甘さのバニラクリームがたっぷり。サイズも大きく、十分に食べごたえのある一品だ。
チャヤのケーキは小さくて高いだけ、なんて思っていたが、これは大満足だ。
ダクワーズ・バニラ(600円)
海を見ながら午後のコーヒー ちょっとおなかがすいたらゴルゴンゾーラのピザ(1600円)ハムとチーズのホットサンド(1200円)なんかもあるのでつまんでもいい。
夏の夕暮れ時、ワインを片手にこのテラスで夕陽を見る・・・なんてこともさぞかしいいだろう。
しかし考えていることはみんないっしょ。夏ともなるともう大変な混雑だ。そもそもこのお店に近づくことすらできないかもしれない。
しかし葉山は近い。また来ればいい。チャヤはいつでもこの港の角に、建っているのだ。

三浦半島へ行こう!へ戻る三浦半島へ行こう!に戻る
2002.2.4