おいしい三浦半島!へ戻る

      巨大サーモンの逆襲〜にぎり一丁      

巨大サーモンの逆襲〜にぎり一丁

横須賀市大津町 地図
★評価★ 総合得点 42点総合評価 ★★★★

価格帯 下は120円の玉子やイワシから最高は500円の本マグロ大トロまで。200円のネタが一番多い
種類 長い長いベルトいっぱいに乗ったネタは圧巻。メニューを見ると寿司は61種類。さらに茶わんむしや月見そば・鳥のから揚げ、そしてケーキやヨーグルトなどもあり、さながらファミリーレストランのよう。ケーキが流れている回転寿司屋は本当は邪道とも思うが、この寿司の種類の多さに免じて、合格。
新鮮さ 冷凍ネタであることはまあ仕方がない、というか今や回転寿司では常識だろう。しかしみずみずしい形で出てくるので新鮮な感じがする。さらに客の回転が速いのでベルトに乗ったネタはどれも新しい。
はまち 身がコリコリした感じ。はまち(150円)と上はまち(200円)とかんぱち(250円)の区別が・・・。
サーモン サーモン関係のネタは豊富
さけ(150円)・スペシャルサーモン(200円)・とろサーモン(250円)。”さけ”はノーマルな切り身、”スペシャル”は切り身の上にネギとマヨネーズが載っている。
特におすすめなのが3番目のとろサーモン
大きいトロサーモンの上にいくらが乗っているもので、脂の乗り といい歯ごたえといい、文句なし。ぜひ食してみたい逸品だ。
えんがわ 200円だが、身が小さくて薄い。その割に普通よりも硬い感じがする。
その他のネタ 個人的にはしめさば(150円)がヒット。
厚めのネタでそんなに酢がきつくなく、新鮮。
他にもいわし(120円)もネタの大きさと新鮮さでグー。
回転寿司屋では客の回転も大事。その点、キャパシティーはカウンター40にテーブル20というところで大きい。そのために満員で待っていても最大15分くらいで席につける。
混雑時は入り口で名簿に順番を書いておくのもいい。
回転ベルトは2段式になっていて、上段は寿司などのネタ、下段は湯飲みとティーパックと小皿が回っているのはなかなか。店内も明るくきれいでいい。
気軽さ この店の改善点としては2つ挙げておきたい。
まずはネタを流すタイミングと場所
カウンターの中で出来たネタを『イワシですよ〜』と威勢よく流すのだが、一気に同じネタを10皿ほど同じ場所に流すのはどうかと思う。目の前をイワシが10皿通ってもしょうがない。さらに欲しいネタが流れてくるまでにものすごく時間がかかってしまうことになる。
次に指摘しておきたいのは会計
混雑時に”おあいそ”を言うタイミングが難しい。混雑時はフロアの店員を増やすなどして対応してほしいところだ。
その他 最近の回転寿司ブームに乗って、横須賀市内は出店ラッシュである。しかしそれと同時に体力のない店はどんどん淘汰 されていっている
この店は『アトムボーイ』というチェーン店があった所の目の前だ。もし経営母体が同じだとすれば、アトムボーイの発展型ということになる。ネタは申し分ないし、値段設定もはまちやサーモンに見られるように同じネタでも何種類もあなど、なかなかニクイ演出
さらにメニューが各テーブルにあり、皿の色と値段もわかりやすい。
これからの回転寿司は何かの付加価値がないと生き残れない。そんな中でこの店は”ネタの新鮮さ”という基本事項を押さえ、それに加えて車通りが多いという”地の利のよさ”もクリアし、さらに”メニューの多さ”というファミリー向けの路線を目指しているような気がする。
家族で入れて大人から子供まで満足できる店・・・。
この近辺に出店する回転寿司屋は、この店にない何かを売りにしないと対抗できそうもないくらい充実している。
この店がガリバー的な存在になるのに、そんなに時間はかからないのかもしれない。

三浦半島へ行こう!へ戻る三浦半島へ行こう!に戻る
1999.10.12