おいしい三浦半島!へ戻る

      光輝くトロトロマグロ〜海舟      

光輝くトロトロマグロ〜海舟

三浦市三崎町
魚市場手前のロータリーそば
[地図]

三崎といえばマグロ
すぐ近くに住んでいながら、おいしいマグロが食べられる店を知らないなあ、と思っていたら、ホームページウォッチャーの方から一通のメールをいただいた。
三崎フリークというその方のオススメがこの『海舟』である。
”職人気質の不愛想な親方と若年の料理人が味にこだわって手をかけた鮪と地魚の料理が提供される。”とメールにあったが、まさにその通りで、ていねいな仕事の結晶を堪能できた。
右の『びんとろ東丼(1200円)』が一番のおすすめ。
人肌程度にあたたかい酢飯の上にきざみ海苔、そしてそこにていねいに味付けされた脂の乗ったビンチョウマグロのトロ がふんだんに乗っかっている。
量はさほど多くないが、やわらかく、そしてトロトロの食感がたまらない上品な丼である。しかもこれで1200円はリーズナブル。
びんとろ東丼(1200円)
このほか、絶妙な甘さのタレが決め手の天丼(1300円)マグロの白子の天麩羅(800円)などのメニューも充実していて、これは足繁く通ってみる価値ありだ。
そうすると、”無愛想な親方”から声をかけてもらえるという。
この親方、以前TVで紹介されたときの言葉が『マグロは手をかけなければ光り輝かない・・・』。
言ってくれるぜ!この親方!
これが単なるきれいな一言ではないことは、この店のマグロを食べればすぐにわかるはずだ。

三浦半島へ行こう!へ戻る三浦半島へ行こう!に戻る
1999.1.11