おいしい三浦半島!へ戻る

      ぷかぷかヨットを眺めるランチ〜シーボニアクラブハウス      

ぷかぷかヨットを眺めるランチ〜シーボニアクラブハウス

三浦市小網代
京急油壷マリンパーク手前
[地図]
●営業時間情報●
11:00-20:30
毎週火曜日定休
●電話●
0468-82-1216
●駐車場情報●
ビジター用駐車場あり

三浦半島には大小数多くのヨットハーバーがあるが、中でもここシーボニアは大きなハーバーを備えたヨットのテーマパークのようだ。
その中にあるレストランは、本来ならばヨットのオーナーや近くのリゾートマンションの住人が利用する会員制のものだが、ビジターでも気軽に利用できる。
ランチは11時から3時までで、前菜・地魚料理・パンかライスにコーヒーか紅茶がついた漁師風ランチ(1700円)と地魚料理が肉料理になったボリュームランチ(1800円)などセットメニューがお得。
窓からはヨットを眺めて・・・
シーボニアライス(1000円) 訪れたときは夕方前でちょっと重いのは・・・というタイミングだったので、メニューにあった”軽い食事”を注文した。
左はシーボニアライス(1000円)。えび・いか・ほたて・ムール貝の入ったシーフードピラフだ。魚介の具が盛りだくさんでなかなかいいが、ここにさらにアメリカンソースをかけて食べるのが特徴。
これはしっかり味付けされたピラフにあっさりしたソースをかける・・・なかなか絶妙な組み合わせでいい。
もう1品はシーフードリゾット(1000円)。これもえび・いか・あさり・ほたてなどの魚介類がたっぷり入った雑炊で、魚のダシが効いたスープはあっさりしていながら魚介のコクがあって絶品だ。例えばお酒を飲んだ翌日のブランチとか昼下がりのおやつメニューとして食すのもいいかもしれない。
サービス料(10%)もつくので他よりもちょっと割高な感は否めないが、どの時間帯に行ってもゆったりできる店であることは間違いない。
シーフードリゾット(1000円)
店内は、団体でも十分入ることのできる広いホールになっていて、大きな窓からはあたたかな日差しと小網代湾の凪が見渡せる。
ヨットから降りてみんなでわいわいと今日の航海を語り合う、っていうのが本当の楽しみ方だろうけど、その発着するヨットをながめながらいつか乗ってみたいなあ、なんてコーヒーを飲むのもまた、このレストランの過ごし方なんだろう。

三浦半島へ行こう!へ戻る三浦半島へ行こう!に戻る
2001.5.1