三浦半島へ行こう!トップへ
 ランチでいただく海の幸
 6種類のネタが輝く絶品海鮮丼
季節料理 九十九(つくも)
DATA
 季節料理 九十九(つくも)
 地図:Map-6横須賀中央付近詳細
 営業:ランチ→11:30-13:30
      夜→18:00-22:30
 定休日:毎週日曜・祝祭日
※移転しました→
横須賀市米が浜通り1-4 岡田ビル1F
046-822-2949  
メニュー豊富な季節料理の店
ランチの丼にも人気の秘密が
横須賀中央・大滝町の裏通りを入ると、個性的な店が連なる路地裏がある。入るのにちょっと勇気がいるようなエリアだけれど、一歩足を踏み入れてしまえば、雰囲気のある飲み屋やライブスペースもある。ここは、オトナがじっくりと楽しめる場所なのだ。もちろん、それは夜だけではない。ランチもじっくりと楽しませてくれる空間でもあるのだ。 路地裏には名店がたくさん
さいか屋前のバス通りを入ると、まるで2、30年前にタイムスリップしたかのような空間が広がる。通りから歩くことほんの数十秒。昔懐かしい中華そばが食べられるつたやの隣に、目指す店『九十九(つくも)』がある。看板に“季節料理”の文字があるとおり、ここは夜になるとおいしい肴を食べながらお酒を飲める店になるのだ。 夜はメニューがたくさん
店内はさほど広くなく、座敷に8名、カウンターに5名で定員といったところ。店に入ると、壁に書かれた品数の多さに驚く。全国各地の“うまい酒”もズラリ揃っていて、夜は夜でじっくりと過ごせそうだ。が、あえて昼に来たのにはもちろん理由がある。お目当ては“海鮮丼”。料理屋さんが提供する海鮮ランチと聞いて、心躍らないわけはないのだ。 うまそうな焼酎もズラリ
隠れ家で見つけた衝撃のランチ丼、次のページで登場!
◇本文の画像をクリックすると、拡大画像が見られます
つづきはこちら
トップページへ戻る
Report2 Report2 Report3 Report2 Report3 Report4 Report2 Report3 Report4 Report2 Report3