三浦半島をあるく!へ戻る

      本当にこわい廃墟7    

本当にこわい廃墟7

採集地⇒三浦市三崎町諸磯 地図

【現在はありません】


別荘が多い三浦市は、また廃墟の宝庫でもある。
使われていたころは輝いていた家が朽ち果てていく原因、それはバブルの崩壊であったり、石油ショックであったり、あるいは全く小さな個人的な出来事かもしれない。
しかしそんな事情を知らない廃墟はやっぱりもの悲しい。
さて、今回の廃墟はやはり”物悲しい元別荘”のような雰囲気。新興住宅地のそばで比較的交通量の多い市道に面しているから余計目立つ。
しかも1階部分は朽ち果てているものの、外観と2階部分は比較的新しいので、バブル崩壊型?の廃墟なのかもしれない。
家主に見放されてしまったこの家が何かにうまれかわることができるのだろうか?
このまま何年か放置されれば廃墟の王様になれるのだが、今なら掃除すれば輝く別荘に戻れる。
新しい持ち主が現れるかどうか、さぞかしドキドキしていると思いたいけれど、やっぱり廃墟は廃墟。
意志のないあずき色の邪魔な物体に過ぎないのだ。
廃墟の外観
●追加情報●
ここの所有者は裏にある老人養護施設『エデンの園』らしく、近々とりこわして施設を拡大するそうです。
●追加情報2●
この建物はその後取り壊されてしまいました。
★関連ページはここ→海のくらしと丘のやすらぎ〜南の入り江ウォーク

三浦半島へ行こう!へ戻る三浦半島へ行こう!に戻る
1999.2.8