三浦半島をあるく!に戻る

  猿島大冒険!〜21世紀改訂版〜  
東京湾唯一の無人島、猿島(さるしま)ですごす休日を完全ナビゲート!
猿島大冒険!
猿島大冒険!・もくじ
猿島基本データ〜猿島の姿とサイズ、名前の由来は?
アクセス情報〜猿島に向かう船の情報
猿島ヒストリー〜猿島に伝わる驚くべき伝説と奇妙な歴史・・・。
猿島ナビ・地図からGO!〜いよいよ猿島に向けて出発!詳細地図を基点にして出発!
猿島ナビゲートマップ猿島桟橋三日月ビーチレンガ積み要塞の切通し
フランストンネルレンガが泣いているウミウが冬を越す断崖展望台広場
東の広場空を狙った丸い砲台北の岩場〜日蓮洞窟探検!
猿島の船着場 三日月海岸 フランス式レンガ積みトンネル 北側の岩場
旅のおわり〜猿島をあとにします。くれぐれも最終便に乗り遅れないように・・・。

●関連ページ●
ウチムラサキガイに乾杯!〜秋の猿島バーベキュー

猿島基本データ
猿島大冒険!
■ 場所・・・横須賀沖1.7km
■ 面積・・・約55500u(横浜スタジアムの約4倍)
■ 長さ・・・東西約200m ・ 南北約450m
■ 標高・・・約40m
■ 周囲・・・約1.6km
■ 位置・・・こちら
◆名前の由来
■ 1253(建長5)年5月、日蓮が千葉から鎌倉へ船で渡る最中に嵐に遭い、船の進む方向さえわからなくなってしまった。そのとき、なんと一匹の白いサルが現れ、船のへさきに立ってこの島へ案内した!・・・らしい。
アクセス情報
もちろん船だけ。
三笠公園から約10分で到着。
料金は大人往復1200円。ちなみに片道は600円。・・・って、片道だけの人はいるのか?
夏休みは毎日運行。30分〜1時間に一便は出ている。
猿島発の最終便は16:30-17:00くらい。万が一これに乗り遅れると、大変なことに・・・!
3月1日〜11月30日の毎日 12月1日〜2月末日の土日祝のみ
三笠発 猿島発 三笠発 猿島発
8:30/9:30
10:30/11:30
12:30/13:30
14:30/15:30
16:30
8:45/9:45
10:45/11:45
12:45/13:45
14:45/15:45
17:00
9:00/10:00
11:00/12:00
13:00/14:00
15:00/16:00
9:15/10:15
11:15/12:15
13:15/14:15
15:15/16:30
船の詳しい情報はこちら↓
トライアングル公式ホームページ TEL0468-25-7144

猿島ヒストリー
〜思わずウナる3つの伝説〜
その1・角なしサザエ伝説
日蓮が対岸の米ケ浜に上陸するとき、彼を背負っていた船頭がサザエを踏み、鮮血にまみれてしまった。
それを見た日蓮がお経を唱えたところ、あらまなんと血が止まった。さらにそれ以来、近海のサザエの角がなくなったらしい。
ムム、血を止めるどころか生態系までかえてしまった日蓮。
おぬし、何物!?
横須賀のお土産に『角なしサザエ最中』なんていうお菓子が・・・。
ちなみに何で日蓮が出てくるかはこちらをご覧あれ。
その2・日蓮、アワビ伝説
その日蓮の乗った船が岩に接触して座礁、船底に穴があいてしまった。そこで彼が一心不乱に祈ったところ、アワビがにょろにょろあらわれてその穴をふさぎ、ことなきを得たらしい。
サザエに続いて今度はアワビ!!
日蓮、ただものではない!
その3・江ノ島と直結伝説
現在横須賀市三春町にある春日神社は、明治17年までここ、猿島に存在した。そしてその大祭の時には、毎夜千葉の鹿野山から大蛇が泳いできて、神社の守護神として島北側の洞窟に住んでいたらしい。
さらにこの洞窟は、なんと江ノ島の岩屋まで続いているとか。
大蛇、守護神ならお祭りの時だけ通わずにずっと住んでろ!
そして岩屋まで続いてるだとお!?
数年前、ナインティナインの番組でこの検証をしていた。結果は・・・。

〜猿島におこった主なできごと〜
縄文時代 人々が生活していたらしい。
山頂部から各種土器が発掘されている。
弥生時代 洞窟からこの時代の土器や人骨が発見されている
鎌倉時代(1253年) 日蓮が猿島に避難してきた!
江戸時代(1847年) 江戸幕府が島内3ヶ所に台場をつくる
江戸時代(1853年) ペリー来航。アメリカ海軍大将マシューペリーが、この島を『ペリーアイランド』と命名。
そ、そんな勝手な・・・。
明治10(1877)年 島が海軍省の所管に。
明治14(1881)年 所管が陸軍省に移り、砲台の築造に着手。
明治17(1884)年 本格的な洋式要塞である猿島要塞が完成
一般人の立ち入りを禁止するために春日神社を移転
大正12(1923)年 関東大震災。海岸の石垣が崩れ、通路や兵舎が埋まる。
大正14(1925)年 陸軍、猿島要塞を放棄。
再び海軍省の所管になり、要塞砲台完成。
昭和16(1941)年 空襲に備え、高射砲5座配備。
昭和20(1945)年 終戦。アメリカ海軍の減磁ステーションとして一部接収。
高射砲などを爆破し、大蔵省管財局の所管に。
昭和22(1947)年 一般人の渡航再開。
昭和32(1957)年 海水浴場オープン。京浜急行が島の一部を大蔵省から借りうける形。
昭和36(1961)年 米軍接収地返還。
平成5(1994)年 海水浴場閉鎖、渡航も廃止。
立ち入り禁止となり、完全な無人島に。
平成7(1996)年 横須賀市が国から管理委託を受け、散策路などの整備に着手。
7月には渡航再開し、一般人に開放
平成15(2003)年 【エコミュージアム・猿島公園】として整備予定。

三浦半島をあるく! おいしい三浦半島! 三浦半島・20世紀の事件簿 ナビゲートマップ 三浦半島最強リンク
Future Eyez〜三浦半島の目〜 About Me 更新履歴
三浦半島へ行こう!へ戻る三浦半島へ行こう!に戻る
2001.11.5