三浦半島をあるく!へ戻る

      小さな灯台に夕陽のパワー〜燈明堂跡      

小さな灯台に夕陽のパワー〜灯明堂跡

横須賀市西浦賀町 地図

明治時代に浦賀水道を行き交う船の灯台として活躍していた燈明堂。それを復元した小さな2階建ての小屋は、今や船ではなく、観光客を迎えている。
建物は新しくなり、そして灯台の役割がなくなっても、この小屋を包む夕陽は変わらない。
”陽が沈んだあと、今度は君がなたね油で海を照らすんだよ”と、パワーを与えているようだった。
●連動企画●
海を見ていた小さな灯〜灯明堂跡』もどうぞ

三浦半島へ行こう!へ戻る三浦半島へ行こう!に戻る
1998.10.5