三浦半島をあるく!に戻る

      109年目の現役トンネル〜JR田浦駅      

JR田浦駅1

横須賀市田浦町・JR田浦駅構内 地図

1889(明治22)年に開通した横須賀線。
その中で、大船〜横須賀間の8個所のトンネルにはこのようなレンガ造りが多い。
明治から大正にかけてはこのような造りだったらしく、その後電化工事などで改修されてはいるが、レンガのアーチは当時の特徴をよくあらわしているらしい。
3代のトンネル
素朴な駅。 この駅は珍しく、ホームの両端がトンネル。
上の画像は逗子側、左は横須賀側である。
ちなみにこの横須賀側の3つのトンネルは左から昭和・大正・明治のつくりの『七釜トンネル』。
3代の歴史あるトンネルが仲良く現役とはなかなかすばらしい。
この駅では、列車が長いと、停車時に1両トンネルの中に隠れてしまってドアが開かない。
駅前も右の通りとってものどか。
こんなノスタルジックな駅にたたずんでみるのもいいかもしれない。

三浦半島へ行こう!へ戻る三浦半島へ行こう!に戻る
1998.7.15