三浦半島をあるく!に戻る

      三浦半島・さくらをもとめて1998      

4月、さくらの季節。三浦半島各地のさくらスポットを集めてみました。
もう花見の時期は過ぎましたが、来年のお花見場所をチェック・・・。


観音崎・県立観音崎公園

観音崎 観音崎2
まずは定番、観音崎。普通のお花見は”山と桜”であるが、ここはさすがに”海と桜”という絶妙の組み合わせの絶景が広がる。平日は無料の駐車場に車を入れ、無数の満開のさくらを眺めてみよう。来年完成の美術館もあわせ、これからますます定番のスポットになるだろう。

湘南鷹取の坂

湘南鷹取の桜1 湘南鷹取の桜2
国道16号線を迂回して、湘南鷹取を通り抜けると、すばらしい桜並木がある。その数といい眺めといい、三浦半島有数の桜並木である。
およそ500メートルにわたって続くこの道。眺めるときはくれぐれもよそ見運転は気をつけて!

旧横須賀鎮守府総監邸

旧横須賀鎮守府総監邸1旧横須賀鎮守府総監邸2

国道16号線から聖徳寺坂を上り、横須賀家庭裁判所の方へ細い道を入っていくと、つきあたりに豪邸がある。昔、海軍の司令部だった”横須賀鎮守府(よこすかちんじゅふ)”の総監邸であった場所である。現在は海上自衛隊のゲストハウスらしいが、ここの桜がとってもきれい。モダンなでっかい建物を取り囲むように満開の桜が咲き誇る。ただし一般公開は年1回、桜の季節のみなので注意。


三浦半島へ行こう!へ戻る三浦半島へ行こう!に戻る
1998.7.17