三浦半島をあるく!に戻る

      三浦半島・さくらをもとめて1999
桜満開、観音崎!
     
観音崎の桜1 桜の季節になると、どうしても訪れたくなってしまうのが、ここ、観音崎。
海と山に挟まれた小高い丘には、白やピンク色の無数の桜が咲き誇っていた。 観音崎の桜2
観音崎の桜3 この桜を見るのに言葉はいらないだろう。
誰もがゆったりとした気持ちでうららかな春の幸せを味わっているようだ。
桜を見た後はすぐ目の前の海を散歩してみる。
白とピンクに慣れた目に飛び込んでくる鮮やかな青色もまた格別。
この感覚が忘れられなくて、また来年も、観音崎に足を運んでいるだろう。
観音崎の桜4
1998年の桜も見事だったけど、1999年の桜もなかなか。
春はやっぱり桜に限る。
毎年、同じように美しく咲いてくれる桜・・・。
一年中咲いているのは興ざめだし、咲かないのも困る。
かといって、違う色で咲かれたらがっかりする・・・。
桜の花、これほどまでに待たれて、そして短い命であることを喜ばれているものは、他にはないのだ。

三浦半島へ行こう!へ戻る三浦半島へ行こう!に戻る
1999.4.6